いのち・くらし守る市政を

議員紹介

もちづき久晴議員

【ごあいさつ】

皆様に支えられ、子育て・教育、高齢者福祉、地域の水害対策などに取り組み、7期を迎えました。
戸田市は平均年齢が埼玉一若く、財政力も埼玉一位です。戸田市の若さと財政力を生かして、埼玉一住みやすいまちづくりを全力で進めます。

経歴

  • 1947年 東京杉並区で生まれる。
  • 杉並区立高井戸第四小入学。小学校1年の2学期に板橋区富士見台小に転校。同卒。
  • 板橋区立志村一中卒
  • 都立王子工業高等学校電気課卒
  • 1966年 小松原研磨製作所勤務
  • 1973年 戸田民主商工会勤務
  • 1989年 戸田市議会議員に初当選、現在7期目。

家族

妻・2男の4人家族

趣味

ソフトボール、スキー、映画鑑賞

現職

市民生活常任委員会委員
交通対策特別委員会委員
蕨戸田衛生センター組合議会議員
県南都市問題協議会理事

花井伸子議員

【ごあいさつ】

青年や子どもたちが夢や希望を描くことのできない時代になってきました。
小学生になると「できる子」「できない子」と区別され、「あの子は勉強ができる。わたしはできないから」と、小学生のうちからあきらめてしまう、そんなこ どもたちが増えてきています。こどもたちの口からそんな言葉を聴くときほどがっかりすることはありません。勉強ができるか、できないかによって人間の価値が量られるものではありません。
こどもたちが、それぞれに自分の個性を発見し、磨きをかけていく、そんななかで、互いの素晴らしさを認め合い、助け合い、高めあう。そんな真の教育の実現を心から願って頑張っています。
どの子にも目がゆきとどく少人数学級の実現、学びたいこどもが思い切って学ぶことのできる奨学制度。高齢者やしょうがい者が大切にされる社会保障制度の確立も早急に求められています。お年寄りを大切にしない今の政治をこどもたちはちゃんと見ていますから。

経歴

  • 1955年 熊本県生まれ。
  • 地元の小中学校を卒業後、大分県立芸術短期大学付属緑ヶ丘高等学校音楽科、国立音楽大学声楽科を卒業。
  • 1993年 市議会議員初当選、現在6期目。

家族

夫、長男夫婦、2男1女、夫の父親、そして10年前に娘が登校中に拾って連れ帰ったパンダ色の猫、8人と1匹家族。

趣味

音楽・舞台(特にミュージカル、芝居)鑑賞、ヨガ、サイクリング、銭湯・温泉めぐり等・・・・

政治信条

市民のための奉仕者であること。

現職

文教建設常任委員会
交通対策特別委員会委員
議会だより編集委員会
戸田競艇組合議会
戸田市土地開発公社理事

本田哲議員

【ごあいさつ】

2013年1月27日、投開票が行われた市議会議員選挙では、多くの市民のみなさんからご支援いただき、三度、議会へと送り出していただきました。引き続き、市民の命とくらし守る市政の実現に向け全力で取り組んでいきます。市民の代表として、常に初心を忘れず、さらに頑張ります。

経歴

  • 1972年 (昭和47年)戸田市に生まれる。
  • 1985年 戸田市立戸田南小学校卒
  • 1988年 戸田市立戸田中学校卒
  • 1991年 埼玉県立戸田高等学校卒・同校生徒会長
  • 1993年 中央工学校インテリアコーディネーター科卒
  • 1993年 中央工学校入社・建築室内設計科・インテリアコーディネーター科研究室勤務
  • 2001年 株式会社ナカヤ工芸入社
  • 2005年 市議会議員で当選。現在3期目

趣味

映画鑑賞・スノーボード

活動地域

南町、本町、川岸3丁目、戸田公園、新曽南

現職

総務常任委員会副委員長
議会改革特別委員会委員
競艇組合議会議員
友好交流事業委員