いのち・くらし守る市政を

豪雨災害被災者募金おこなう

 梅雨前線による猛烈な豪雨は各地で甚大な被害を広げています。お亡くなりになられた皆様に心からお悔やみを申し上げますとともに、いまだに行方不明の方々の1日も早い捜索、コロナ禍で避難所生活をされている皆さんにを支援するため、日本共産党は対策本部を設置し全国で救援募金活動を行なっております。

 戸田公園駅、北戸田駅に続いて、15日、花井伸子市議と日本共産党地域後援会は戸田駅で募金の訴えをしました。多くの方々の協力があり1時間で3万4251円の募金が寄せられました。